×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 石川県・志賀町・機具岩(能登金剛)

  石川県の観光と歴史的建築物(ホーム)志賀町能登金剛>機具岩(能登金剛)
【 概 要 】−機具岩はの由来は、能登比盗_社の祭神である渟名木入比当スがこの地に織物を伝える為、織機を背負って通りかかったところ、賊徒に襲われました。命は驚いて海に織機を放り投げると、織機は岩に変わり、いつしか機具岩と呼ばれるようになりました。機具岩は大小2つの岩から成っている為、陰陽石に例えられ「夫婦岩」や「能登二見」などと呼ばれる信仰の対象で、岩の間には太い注連縄が張られ頂部には祠が建立されています。古歌に「織姫のたてしや磯の機具岩 綾織りかかる波のかずかず」と詠われています。
スポンサードリンク

機具岩(志賀町):周辺の見所

機具岩 松尾神社 能登金剛

 ※ 当サイトへの相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。又、回答はあくまでも当社の考えであって1つの参考意見です。ご自身の責任でご判断下さい。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当社は一切責任を負いません。又、回答を直接的(当社の名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。 尚、リンクは自由ですが画像(写真)や文章等の利用は遠慮させていただいております。御理解の程よろしくお願いします。